いくら時間が流れようとも美しいその姿を保ち続け、持ち主にそっと寄り添い続ける彼女たち…彼女たちに想いを寄せる人の数だけ彼女たちもそれぞれの色を持って存在します。ひとつたりとも同じものはありません。

この企画ではいろいろなラブドール・リアルドールを見てみたい!というわたくし管理人しょこらの想いの元、さまざまなラブドール・リアルドールオーナーさんに取材をさせていただいています。

今後も不定期ですがラブドール・リアルドールオーナーさんの想いや、リアルな声をお届けしていきますのでどうぞよろしくお願いします♪

当サイトで人気のラブドールはトップページにて随時更新中です。

今回紹介するのは【日曜画家ハチモト】さん

今回お話を聞かせていただいたのは【日曜画家ハチモト】の管理人であるハチモトさんです。

ハチモトさんは美術史に残るような油絵を描きたいという想いのもと過去には個展なども開かれた経験のある画家さんです。

そのため【日曜画家ハチモト】では三人の美形ドールをモデルとして描かれた油絵やドールとの日常が更新され、ドールによって広がる表現の幅を実感できるサイトとなっています。

ラブドール・リアルドールライフ【日曜画家ハチモト】編

さっそくですがラブドール・リアルドールについてハチモトさんにお聞きしたことをまとめてみました!

これからラブドール・リアルドールを迎え入れドールオーナーになろうかと検討している方にはとても参考になるお話なのはもちろんのこと、他では見ることのできないハチモトさん独自のコンテンツにも注目です。

管理人しょこら
ハチモトさんがラブドール・リアルドールと共に暮らし始めたのはいつ頃ですか?
ハチモトさん
2008年6月13日からです。気が付けば、10年たっていました。

 

管理人しょこら
10年も前から既にドールの魅力に気づかれていたのですね。よろしければラブドール・リアルドールとの暮らしが生活の一部となったきっかけを教えてください。
ハチモトさん
趣味で油絵をやっているのですが、絵のモデルとして 購入しました。

それまでは、女性向けのファッション雑誌やアダルト雑誌を見て描いていました。

それでもよかったんですが、なかなかいい写真がないし、著作権の問題なども知り、行き詰まりました。

そんなときに、アダルト雑誌の広告を見ていいかもなと思っていた、ラブドールを買うことを決めました。

管理人しょこら
そうなんですね。美しさの色褪せないドールは完璧とも言えるモデルですね。
管理人しょこら
ラブドール・リアルドールとの暮らしは人の心に充実感を与え、海外では実際にラブドール・リアルドールが脳内の安心感や幸福度を左右させる物質が増加したとの研究結果を見たことがあります。ハチモトさんはラブドール・リアルドールと暮らし始めたことによってなにか心境の変化はありましたか?
ハチモトさん
やはり、あまり人に話したり見せたりするものじゃないと思うので、秘密を持ったような気持ちになりました。

それと同時に、家に帰ったら居てくれるっていう安心感がありますね。

 

管理人しょこら
実際にラブドール・リアルドールを所有しているオーナー様にしかわからない、ラブドール・リアルドールとの暮らしのなかで大変だと思う部分はありますか?
ハチモトさん
着せ替えが大変です。

あとは、めったにないことですが、家の修理や電化製品の配送などで来ていただいた時に、驚かせてしまうというのがあります。

それと災害時に避難するとなったら、心配です。

 

管理人しょこら
ラブドール・リアルドールは本当に美しく、魅力的だと私も感じています。ハチモトさんはラブドール・リアルドールのどんな所に魅力を感じますか?
ハチモトさん
変わらないところですかね。

絵を描く上では、動かない、変わらないという点で、究極のモデルだと思っています。

管理人しょこら
ハチモトさんはラブドール・リアルドールとの暮らしの中でどのような情報発信をされていますか?また、これからますます一般的になっていきそうな勢いのあるドール業界ですがラブドール・リアルドールの先駆者として世間に理解してもらいたい想い、発信していきたい想いなどはありますか?
ハチモトさん
絵や写真を、ブログ、フェイスブック、ツイッターなどに載せています。人気は無いですが。

先駆者ではありません。ドーラーは多くいますし、ラブドールをモデルにして絵を描いている方も、おそらく多くいらっしゃると思います。

友達と飲みに行くと話すんですが、「たかだか人間か人形かの差やろ、むしろ人間とセックスするほうが不潔やわ!とか言ってます。

偏見を持つのはやめていただきたいですね。笑

管理人しょこら
個人的な感想なのですがハチモトさんの絵はドールの纏う寂しさというか哀愁のようなものを感じることができて素晴らしいと思います。これからの活動も応援させてください!

 

ラブドール・リアルドールの紹介 ハチモトさんと3人のドール

この企画のためにハチモトさんより、さやかさん・りえさん・めぐさんの3名の写真やハチモトさんが描かれた作品の写真を提供いただきましたので紹介します♪

ハチモトさんと共に暮らすドールさんたちからは少しミステリアスな不思議な魅力を感じます。私はそのような雰囲気をもつ女性を素敵だと感じるので、ハチモトさんとドールたちの作り出す世界観はとても魅力的です。

管理人しょこら
では、あらためてドールのお名前を教えてください。
ハチモトさん
さやか、りえ、めぐです。すべてオリエント工業のドールです。

管理人しょこら
3人のドールたちの魅力的だと感じる部分はどんなところですか?
ハチモトさん
さやかは大人っぽさ、めぐはかわいらしさと それぞれ魅力的ですが、とくにりえは、銀座のヴァニラ画廊であったオリエント工業の展覧会で見て、美しさに驚きました。

ホームページのギャラリーはたまに見ていたのですが、気が付きませんでした。

それで、興奮しながら帰って、確認して、顔だけでもええわと思って、頭部だけ購入しました。しかしあれがほんまにこの写真のりえか?と信じられなかったので、来るまでは不安でした。

というわけでハチモトさんと共に暮らす3人のドールさんを紹介していただきました。

まだまだハチモトさんの作品やドールたちの様子を見てみたい!という方は、ぜひハチモトさんのブログを見に行ってください♪私も更新を楽しみにしながら応援していきたいです。

ハチモトさんのブログ内でチラッと拝見したのですが過去には個展なども開かれていたということで、いつか機会があればぜひ作品を見に行ったり、ドールさんたちにもお会いしてみたいですね♪

ラブドール・リアルドールとの暮らしを検討している方へハチモトさんからのメッセージ
管理人しょこら
ずばり聞きたいです!ハチモトさんにとってドールとは?
ハチモトさん
彼女らがいなければ僕は絵が描けないので、かけがえのない存在です。

最初のころは普段からドキドキしていましたが、今はもう、空気のような存在です。

管理人しょこら
ありがとうございます。最後に、これからラブドール・リアルドールとの生活を始めようかと悩んでいる方に向けてメッセージをお願いします!
ハチモトさん
必要だと感じるのであれば、悩むことはないと思います。どのコにしようかという悩みはあるかもしれませんが。

お値段がお値段なので、出来れば 一度、メーカーのショールームなどで、実際に見てから購入されることをおすすめします。

今回ハチモトさんにお話を聞いてみた感想

まずはハチモトさん、今回はいろいろと貴重なお話をありがとうございました!

今回はいち個人のドールオーナー様への取材という事で少し踏み入った質問等もしているのですが丁寧に答えていただき私も勉強になりました。

ハチモトさんの、必要だと感じるのであれば悩むことはないという言葉に勇気をもらえる方は多いと思います。特に現代は同じような愛好家さんとも簡単にコミュニケーションを取れる時代ですし、自分が好きなことを否定せずに生活した方が日々を楽しめるはずだと私も思いました。

この記事がこれからラブドール・リアルドールとの生活を始めようかと検討している方々の後押しになったり、ドールオーナーさんのコミュニティの輪が広がるきっかけとなれば嬉しいです♪

今回取材に協力していただいたのはハチモトさんと三人の美人ドールさんたちでした!

ハチモトさんのサイト 【日曜画家ハチモト】

2019年現在の主なTPE製ラブドールブランド

おすすめしたいフェイスのラブドールは数多く存在するのですが、どうしても個人的な主観が入ってしまうということでまずは人気が高く品質にも定評のあるラブドールメーカー・ブランドを紹介します。

まずは比較的お手頃な価格帯で購入できるTPEラブドールメーカーから紹介します。シリコンドールが好き!という方は、事項のシリコンドール編まですっ飛ばしちゃってください。

TPEラブドールとは?
価格帯 約100000円~200000円
およその耐久年数 約2~3年(写真モデルなど接触が少ない場合は更に状態を保てます)
重量 シリコンドールより軽く扱いやすい
質感・触り心地 柔らかく弾力があり人肌に近い感触
モデリング・リアルさ 十分なクオリティ。しかしリアルさを追求するならシリコンドール
オイルブリード シリコンドールと比べると多く、色移りしやすい
可動域・扱いやすさ 扱いやすい。柔らかいため伸縮性に長け、少々無理な体制もできる

TPEラブドールの魅力として低価格なのにハイクオリティ・質感のよさなど様々ですが、最大の魅力はフェイスラインナップの多さだと感じています。

自分好みのフェイスを探しやすいのは間違いなく魅力で、TPEラブドールを選択するオーナー様が多いのにもうなずけます。

TPEラブドールはコピー品に注意が必要

TPEラブドールは値段の安い劣化版が多く出回っています。それらは経年劣化が著しく早かったり裂けやすいなど素材面での心配などが多くなる傾向にあります。

安ければ何でもいい!と言う方もおられるのは承知ですが、なぜかコピー品の方が高額で販売されている例もいくつも見ました。

個人的には少々値段が上がっても正規の代理販売ライセンスをサイトに表示している所を選ぶなど、正規ブランドのメーカー品を購入したい派です。

人気TPEラブドールブランド WM DOLL

人気TPEラブドールメーカー WM DOLL

WM DOLLは大手の人気ラブドールメーカー。フェイスのラインナップの豊富さはさすがで、完成度もとても高い根強い人気のあるドールメーカーです。

TPEラブドールの黎明期から続くラブドールメーカーでもあり、後に続くメーカーにも多大なる影響を与えたと言われているラブドールブランド。

日本向けのフェイスラインナップも多く、個人的にも好きなラブドールブランドです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド Dollhouse168

人気TPEラブドールメーカー Doll House 168L

最近は特に日本での需要が大きくなりつつあるラブドールメーカーです。

特徴としては少しデフォルメされた特徴のあるフェイスでしょうか。リアルさは残しつつも可愛らしい顔つきのフェイスが多くラインナップされている印象ですので他のドールメーカーには無い魅力があります。

WMなどと比べると取り扱っている正規の代理店が比較的少ない印象ですが、品質においては心配無用のクオリティと思って間違いありません。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド Doll4ever

人気TPEラブドールブランド Doll4ever

Doll4everは上記で紹介したDollhouse168から独立・派生したラブドールブランドです。

Dollhouse168の特徴である少しデフォルメされたフェイスをベースに、Dollhouse168のドールがもし大人になったら…など、もしもの世界観を作りだすなどDollhouse168とは深い縁があるラブドールブランドがDoll4everです。

Dollhouse168のラブドールが好きな方には間違いなく受け入れられるラブドールブランドですね。

また、Doll4everブランドを展開するドールフォーエバー社はその他にも、よりリアルさを追求した高級路線のTPEブランドPIPER DOLLなども展開しています。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド PIPER DOLL

人気TPEラブドールメーカー PIPER DOLL

Dollhouse168ブランドを展開する企業がTPEラブドールの最高品質を追求するため差別化されたハイクオリティブランドがPIPER DOLL。

はじめて見た時は思わず目を惹かれてしまうドールだと感じ個人的にも注目していきたいラブドールブランドです。ラインナップ自体は控えめですが少数先鋭のラブドールを生産していると言った印象です。

その他のTPEラブドールブランドに比べると少し高級ではありますがその分、品質の高さがとても評価されていて人気が急上昇中のラブドールメーカーでもあります。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド YL DOLL

人気TPEラブドールメーカー YL DOLL

日本よりも海外での認知度が高いラブドールメーカーです。WMDOLLと製造メーカーが同じということで、姉妹ブランドとなっています。

日本ではあまり所有者がいませんが、海外ではかなり人気で所有者も多いラブドールブランドとなっています。

日本のユーザーが少ないということもあり、アジア系フェイスのモデルは少ないですがそれ以外のラインナップはとても豊富です。

中でもエルフ風のモデルや魔女風のモデルなど他には無い特徴的なフェイスや、規格外の巨乳モデルなどが数多く存在しているのがYL DOLLの魅力と言えそうです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド 六野(6YE) DOLL

人気TPEラブドールメーカー 六野(6Ye) DOLL

独自路線の高品質なモデルを手掛けるラブドールメーカーです。可愛らしいモデルから外国人風の大人っぽい雰囲気のモデルまで幅広いラブドールを生産しているのが特徴です。

もともとは海外を主として展開されていたラブドールブランドなので日本向けのフェイスラインナップはどちらかと言えば少ないです。

しかしボディラインや質感においてはその造形美が海外でも高く評価されており、需要の大きいラブドールブランドとなっています。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

番外編 主に海外で人気のTPEラブドールブランド SM DOLL

人気TPEラブドールメーカー SM DOLL

ここからは番外編ということで海外で人気の高いTPEラブドールブランドを紹介します。

SM DOLLは海外需要の高いラブドールブランドでフェイスラインナップは日本風のフェイスもありますが外国人風のものがほとんどです。サイズ感も最小でも155㎝のモデルからと言うことで、規格自体が大きめに設定されているようです。

外国人風フェイスのドールを選びたい!と言う方は外国人風フェイスの再現度が高いSM DOLL選ぶと間違いないでしょう。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

2019年現在の主なシリコン製ラブドールブランド

シリコンラブドールは現在大きく普及しているTPEラブドールより以前から製造されてきた歴史の長いラブドールです。

TPEラブドールよりも歴史が長いということで制作技術も十分に成熟しており、より質感・品質の高いラブドールが続々と登場しています。

最大の特徴はその精巧さで、上位クラスのものになると肌のシワまで精巧に作られ人間と見分けがつかないという方も存在するほどです。

シリコンラブドールとは?
価格帯 約250000円~700000円
およその耐久年数 約3~5年(写真モデルなど接触が少ない場合は更に状態を保てます)
重量 TPEドールに比べると重量がある
質感・触り心地 弾力が強めでしっかりしている。人肌よりも固め
モデリング・リアルさ とても精巧でボディ・フェイスともに再現度が高い。写真から飛び出してきたと評されるほどカタログ等の写真ともギャップが少ない。
オイルブリード TPEドールと比べると少なく、色移りも少なめ
可動域・扱いやすさ 慣れるまでは大変。TPEと比較して伸縮性は低く、ねじれによって裂けやすい
人気シリコンラブドールブランド SANHUI DOLL

人気TPEラブドールメーカー SANHUI DOLL

SANHUI DOLLはプラチナシリコンを使用した高品質なシリコンラブドールブランド。シリコンラブドールメーカーにしてはフェイスラインナップが多く日本向けのフェイスもいろいろと選べるのが魅力。

シリコンラブドールブランドの中では比較的に低価格帯なのも嬉しい。TPEラブドールとは一味違ったプレミアム感を体感するには十分すぎるクオリティです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気シリコンラブドールブランド GYNOIDO (人造人)

人気TPEラブドールメーカー GYNOIDO (人造人)

2017年ごろからブランドを展開している比較的新しいメーカーです。ブランド名に人造人とあるように精巧さやリアルさを徹底的に追い求めているラブドールブランドです。

ハリウッドの特殊メイクなどの技術を学んだ技術者たちによって作り出されるドールは手のひらのシワやつま先など細部に至るまですさまじく精巧です。

トップクラスのハイクオリティということで少々値は張りますが、そんなものには代えられない造形美を実現しています。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気シリコンラブドールブランド Sino-doll

人気TPEラブドールメーカー Sino-doll

Sino-dollは日本でも人気が高くオーナーさんも多いシリコンラブドールブランドです。

2008年頃からブランドを展開し、それなりに歴史も長く信頼感の持てるブランドで品質・再現度ともに十分すぎるクオリティです。

低価格帯のシリコンラブドールブランドのひとつでもあり、現TPEドールオーナーさんが二人目として迎える例も多いようです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

番外編 部分的にシリコンラブドールブランド XY DOLL

人気TPEラブドールメーカー XY DOLL
XY DOLLはフェイスのみがシリコン製という他にはあまり例を見ないタイプのラブドールブランドです。

実際の話、シリコンドールの精巧さは魅力だけど肌触り・感触などはTPEドールの方が好きと言う方も珍しくありません。そんなわがままを実現してくれているのが他にはないXY DOLLの魅力と言えそうです。

シリコンならではのフェイスの精巧さとTPEの肌触り・感触をいいとこどりしたXY DOLLはある種では傑作かもしれません。

価格帯もTPEラブドールと同程度であることから、気になるラインナップがあるのであれば間違いなくおすすめです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

当サイトの画像・写真の取り扱いについて

当サイトにおける画像・写真はドールオーナー様の許可を得て掲載しています。

これらの画像・写真を無断で商用利用・二次転載することは認められませんのでご了承ください。

おすすめの記事