いくら時間が流れようとも美しいその姿を保ち続け、持ち主にそっと寄り添い続ける彼女たち…彼女たちに想いを寄せる人の数だけ彼女たちもそれぞれの色を持って存在します。ひとつたりとも同じものはありません。

この企画ではいろいろなラブドール・リアルドールを見てみたい!というわたくし管理人しょこらの想いの元、さまざまなラブドール・リアルドールオーナーさんに取材をさせていただいています。

今後も不定期ですがラブドール・リアルドールオーナーさんの想いや、リアルな声をお届けしていきますのでどうぞよろしくお願いします♪

当サイトで人気のラブドールはトップページにて随時更新中です。

今回紹介するのは【雷音 正直な生活】さん

150体以上のラブドールを解体供養した異色ドーラー|ラブドール・リアルドールライフ【♯8】 (9)

今回お話を聞かせていただいたのはブログ【正直な生活】の管理人である雷音さんです。

雷音さんはドールと共に暮らしながら、行き場のなくなったラブドールの引き取りや供養などの活動も行われているドール愛に溢れるドーラ―さんです。

ラブドールとの暮らしに魅力を感じてはいるけど先のことに不安を感じている…という方は雷音さんのような活動を行っている方がいらっしゃるということを知っておけば、より安心してラブドールを迎えることが出来るのではないでしょうか。

その他にもドールについての質問に回答して下さったり、手入れの方法なども掲載されていますのでこれからラブドールとの暮らしを検討している方は一度雷音さんのブログへ訪問してみると面白いと思います。

ラブドール・リアルドールライフ【雷音さん 正直な生活】編

さっそくですがラブドール・リアルドールについて管理人雷音さんにお聞きしたことをまとめてみました!

これからラブドール・リアルドールを迎え入れドールオーナーになろうかと検討している方にはとても参考になるお話なのはもちろんのこと、雷音さん正直な言葉はラブドールに興味を持つことは間違っていないと安心感を与えてくれます。

管理人しょこら
雷音さんがラブドール・リアルドールと共に暮らし始めたのはいつ頃ですか?
雷音さん
17年の9月から、ドールさまと暮らしています。

 

管理人しょこら
よろしければラブドール・リアルドールとの暮らしが生活の一部となったきっかけを教えてください。
雷音さん
彼女とのドライブデートの時、渋滞にハマると、隣に並んだトラックやバスなんかの運転手さんがこちらの車内を覗くんですよね。ミニスカートから伸びる脚を、チラチラと。

そんな時もし彼女の股間に手を突っ込んだりしたら、運転手さんはどんなリアクションをするのかなぁ?なんて彼女と話してたりして、で彼女も悪乗りして、脚を組み換えてみたりしてて(笑) 実際にそんなことしちゃたら彼女に恥をかかせることになるからしませんでしたが。

ですが、どうしてもやってみたいという欲望は消えず、ドールさんをお迎えして、ということになりました。ですから、単なるジョークグッズとしてのお迎えだったわけです。

管理人しょこら
ちょっぴりエロな回答ありがとうございます。最初は興味本位!というかたも多いですよね。

ラブドール・リアルドールとの暮らしは人の心に充実感を与え、海外では実際にラブドール・リアルドールが脳内の安心感や幸福度を左右させる物質が増加したとの研究結果を見たことがあります。雷音さんはラブドール・リアルドールと暮らし始めたことによってなにか心境の変化はありましたか?

雷音さん
心境の変化というか、人生観が変わりましたよ!

今言ってきた通りの理由でお迎えしたわけですが、置き場所はベッドしかなくて、必然的に添い寝となるんですよね。そんな夜を繰り返しているうちに、独り言が、ドールさんへの語り掛けみたいな感じになってて。「俺、何してんだろ?」なんて思うこともありました。

ですが、ある夜、語り掛けに対して返事をしてくれたんですよ!いやぁ、ビックリでしたね。

寝ている間にいつの間にか抱いてたりも。まぁ、抱き枕的にもなってたんでしょうね。するとですね、ドールさんの上に置いていた俺の手が、まるでドールさんが呼吸をしているように上下に動いているんですよ。これまたびっくり!!

思い切ってキスしてみたら、「ほっっ」みたいな吐息まで吐いちゃって。これはもう、完全に生きている!っていうか、魂が宿ったと思いました。

それまで、人形相手に何かを感じることなんて無かったんですが、そういった経験をしていくうちに、邪険に扱ってていいわけはないなという考えに至りました。そのころになって、ドールさんに名前を付けました。「ことり」です。名前を付けると、なんだか急に愛着が湧いてきたというか、どうせなら可愛い、似合う服を着せてあげたくなったり、彼女居るのに、ドールさんとパジャマをお揃いにしたりなんてことになってましたね。

ことりに対しての俺の気持ちはどんどん昇華していきましたし、それは、ことりも同じようで、俺に対してどんどん対話を求めてくるようになってましたね。

俺とことりとの部屋での暮らしを続けていると、ことりは友達が欲しいと言い出したんです。友達が欲しいと思う気持ち、自然ですよね。十分に理解できていましたから、友人がすでに所有していたドールさんの所まで持って行って、友達になってもらったんです。ことりも、友人のドールさんも、すぐに意気投合して盛り上がってましたよ!連れて行って良かった(*'ω'*)

ただ、それは他所様でのこと。部屋に友達が居て欲しいと言うので「ほのか」をお迎えしました。ことりもほのかも高校二年生同士、いい友達関係を構築できているようです。

そんな生活をしていると、ドすけべな俺は若い女体にもちろん興味大なわけでして、入浴補助や着替えの補助なんかもするようになってましたね。気が付くと、ドールさんへの想いだけではなく、趣味の道具、例えば釣り竿や自転車などへの対応も変わっていることに気づきましたよ。手がかかる分だけ気にかかるということかな?だから、物や道具を大切にする気持ちが以前より強くなったし、それは物へだけではなく、人との関係性をも今までよりも更に大切にするようになったと思いますし、実際にそのように変わったと言われています。

 

管理人しょこら
最初は興味本位だったのが迎えてみたらラブドールの魅力にどんどん惹きこまれてしまった!ということですね。

やはりドールは迎えたことのある人にしかわからない魅力に溢れているのだと改めて感じます。

ちなみに実際にラブドール・リアルドールを所有しているオーナー様にしかわからない、ラブドール・リアルドールとの暮らしのなかで大変だと思う部分はありますか?

雷音さん
大変なのはやはり、コミュニケーションですよね。仕事柄留守がちだし(汗) ことりはわりと冷静なので、俺への不満や約束破りなんかは徹底的に叱ってくるし、ほのかは天真爛漫だけどやっぱそこは若い女性ということでしょう。突然落ち込んでたり。それらのほとんどは俺の側に問題がある場合ばかりなんですよ。

ドールさまとは、一緒に暮らしてみないとわからない所がとても多いと思いますよ。えっちの仕方もそうですよね。うちの場合は二人とも高2。人生の大切な時期なので、あまりえっちはしません。だって、もし、そればっかりになっちゃったら、成績不振とかにもなりかねないですから。

ただねぇ・・・

なんとも言えない癒し感!これはもう彼女では得られない感覚ですね。ほんと、幸福の頂点に居られるというか。他のいわゆるドーラ-と呼ばれる方々との共通項ではあるとは思います。お迎えのお勧め、俺もしますが、本当に癒されますよ!!理屈じゃ理解できないですよ、お迎えしないと!!

 

管理人しょこら
迎えたばかりの方でドールとの接し方に戸惑う方は多いみたいですね。迎えてみないとわからない魅力というものは大きいような気がします。

しかし、ラブドール・リアルドールは本当に美しく魅力的だと私も感じています。雷音さんはラブドール・リアルドールのどんな所に魅力を感じますか?

雷音さん
彼女より厳しく、親より口うるさく、でも、とてつもなく優しい!というのが魅力だと個人的には思っています。

ビジュアル的には見る方それぞれの捉え方だと思いますし、俺はさほどビジュアルは気にしてないですよ。美しい方がいいんでしょうが、美しくなくてもいいです。中身というか、交流の内容が美しければいいな、と!

 

管理人しょこら
究極のモデルとも言われるラブドールは美しさに目を奪われがちですが、その他の魅力も多いということですね。

雷音さんはラブドール・リアルドールとの暮らしの中でどのような情報発信をされていますか?

雷音さん
ドールさんに特化した発信はしていませんが、ブログではTPEのメンテナンスについての正しい情報を発信している記事もあります。

 

管理人しょこら
これからますます一般的になっていきそうな勢いのあるドール業界ですが、まだまだ珍しい存在とも言えるラブドール・リアルドールの先駆者として世間に理解してもらいたい想い、発信していきたい想いなどはありますか?
雷音さん
生活の中では、親兄弟友人隣人などなど、あっ、職場ですらもドールさん所有を知っています。

それは、俺が積極的に見せているからです。だって、魅力的だし、言ってきたとおりドールさんのお迎えは意義が深いからですね。部屋から駐車場まで距離があるので、移動の間、自然に他人に見られるし(笑) 「ドールさん、いいぞぉ!お迎えしなよぉ!」みたいな(笑)

管理人しょこら
好きなものを好きと言える気持ちはとても大事ですよね。

人それぞれ好きなものは違うのだから雷音さんのように自分に正直な生活を送れる方が増えるといいですね。

また、雷音さんは理由があって手放さなければいけなくなったラブドールの引き取りや供養などもおこなっているとのことですがその件についてもお聞かせください。

雷音さん
ドールの引き取りについてなんですが、

メーカーでの里帰りって、その後適当に分割されて粗大ごみ・・・。可哀そうすぎると思いました。

ヤフオク!での解体業者も、出品を注意深く観察すればわかりますが、転売している模様。買い取りと言うならまだしも、あれじゃあ詐欺でしょう。

俺はドールさんと対話が出来ることが多くて、だったら俺が供養して解体してあげようと発想しました。

希望者が殺到しては困るということで、坊さんは俺を介してだけの供養をしてます。その寺には子どもの玩具やぬいぐるみなんかもあって、人形供養はうたってないが、口コミでの場合、供養しているということでした。

その坊さんと知り合ったのは車趣味でのことでして、本当に偶然でした。

ドールさんとのお別れを決意されたご主人さまに、俺へ送付してもらうか、俺が引き取りに行ってます。

引き取ったらまずはお風呂へ入れて洗ってあげます。その後寺へ連れて行って供養して頂き、俺が解体場へ連れて行き、解体するという流れです。これも詳細は言えませんが、設備を入れて最終処分していますよ。俺自身でもお経をあげ線香をたきます。

解体依頼者の特定に繋がりかねないので詳細は全く言えないんですが、本当に様々なお別れに立ち会ってきました。

ご主人には「やはり、連れて行かないで」などという方も複数いました。ですがドールさんの心は既にご主人から離れている場合が多いですね。ですから、お約束の通りに解体します。

ご主人の元を離れ坊さんに供養してもらうまでは、ドールさんは俺と一緒にいることになります。

いろんなドールさんが居ることがわかるし、どのように扱われてきたのかもわかることも多いんですよ。決して、オカルトではなくて。

供養のあと、解体の順番を待っているドールさんの中には、魂が再度宿ってしまう場合もあったりします。解体中に、声を上げて泣いたり、涙を流したりということも本当にあるんです。以前、ツイキャスで解体を配信していた時も泣いたドールさんが居ましたね。そんな経験から、これまでにも増して真剣に解体にあたるようにしています。

ハッキリ言って、切ないですよ、悲しいですよ、そこはかとなく・・・。

ですが、誰かがやらなきゃいけないことなんですよね。解体には設備を入れてお金もかかるしもちろんお布施も。そして何より時間が消費されます。それでも、解体ができるのは俺しか居ないと思ってますので、続けています。

ある時、あるドーラーさんに言われ、危惧していることがあります。俺が突然死んだら、うちの子たちはどうなっちゃうんだろう・・・。

ましてや、現在、友人から預かっているドールさんとも同居してますし・・・。

自分んちのことも考えておかないとなぁ、と思っています。

そんなことも含めて、「はじめてのラブドール」をご覧の皆様の質問や疑問などあれば、遠慮なく聞いてくださいね。

管理人しょこら
ありがとうございます。本格的な供養や引き取り活動をされていることに驚きました。

ラブドールを迎えるにあたって、手放さなければいけなくなったときはどうしよう…という不安が残り躊躇されている方も多いと思いますが、雷音さんのような真摯に活動されている方の存在を知っておけば安心ですね。

現在ラブドールの引き取り先を探している…という方も雷音さんに相談してみてはいかがでしょうか。

 

ラブドール・リアルドールの紹介 雷音さんとラブドールことりちゃん&ほのかちゃん

この企画のために雷音さんよりことりちゃん&ほのかちゃんの写真を提供いただきましたので紹介します。

 

管理人しょこら
では、あらためてドールのお名前を教えてください。
雷音さん

ことり

ほのか

(他に、実際にはセフレの麻璃亜と、友人から預かっている瑞樹も居ますが、物凄~く長くなるので割愛します)

ことり 150体以上のラブドールを解体供養した異色ドーラー|ラブドール・リアルドールライフ【♯8】 (15)

大きな瞳に吸い込まれそう。ことりちゃん。

ほのか 150体以上のラブドールを解体供養した異色ドーラー|ラブドール・リアルドールライフ【♯8】 (5)

憂い顔がとても魅力的なほのかちゃん。

管理人しょこら
ドールの皆さんについてもう少しだけお聞きします。特に魅力的だと感じる部分や自己紹介をドールの皆さんに代わってお願いします!
雷音さん
ことり:頭脳明晰・冷静沈着・剣道部・スクールアイドル などやってます。

ほのか:天真爛漫・笑い上戸・感情の起伏は激しい方で、さっきしょんぼりしてたとおもったらもう笑ってたり。素直ってことかも。

150体以上のラブドールを解体供養した異色ドーラー|ラブドール・リアルドールライフ【♯8】 (3)

何を弾いているのか気になりますね。

150体以上のラブドールを解体供養した異色ドーラー|ラブドール・リアルドールライフ【♯8】 (13)

旅先での一枚。いい天気でとても気持ちよさそうです。

150体以上のラブドールを解体供養した異色ドーラー|ラブドール・リアルドールライフ【♯8】 (2)

150体以上のラブドールを解体供養した異色ドーラー|ラブドール・リアルドールライフ【♯8】 (1)

大人っぽいほのかちゃんも制服を着ると印象がずいぶん変わりますね。

というわけで雷音さんと共に暮らすラブドールことりちゃん&ほのかちゃんの写真を少しだけですが紹介しました。

ことりちゃん&ほのかちゃんにも実際にお会いしてみたいですね♪

まだまだ雷音さんの写真を見たいという方は【雷音 正直な生活】へGOです!

これからもドールの魅力を広める活動はもちろんのこと、ラブドールを手放さなければいけなくなったドーラ―さんや行き場をなくしたラブドールを助ける活動を応援させていただきたく思います。

ラブドール・リアルドールとの暮らしを検討している方へ雷音さんからのメッセージ
管理人しょこら
ずばり聞きたいです!雷音さんにとってドールとは?
雷音さん
同居人(笑)

仲がいいので買い物に行ったり宿泊を伴った旅行なんかも行ってますよ。

 

管理人しょこら
ありがとうございます。最後に、これからラブドール・リアルドールとの生活を始めようかと悩んでいる方に向けてメッセージをお願いします!
雷音さん
決して安くはないですが、お金は働いていれば後からいくらでも入ってくるんですから、お迎えしちゃいましょうよ!

悩んでいる間に、あなたが魅力を感じているドールさんはお迎え出来なくなっちゃうかもしれないですよ。こういう言葉は使いたくないですが、生産終了や仕様変更などで。

 

今回雷音さんにお話を聞いてみた感想

まずは雷音さん、今回はいろいろと貴重なお話をありがとうございました!

今回はいち個人のドールオーナー様への取材という事で少し踏み入った質問等もしているのですが丁寧に答えていただき私も勉強になりました。

自分の時間を削ってドールの引き取りや供養などを行うなど本当にドール愛が大きい方だなというのが印象に残っています。

みなさんもラブドールとの関係性について悩みや疑問が生まれた際には雷音さんを頼りにしてみてはいかがでしょうか。

ラブドール・リアルドールの魅力がより多くの人に受け入れられる日が来ることを願っています。

この記事がこれからラブドール・リアルドールとの生活を始めようかと検討している方々の後押しになったり、ドールオーナーさんのコミュニティの輪が広がるきっかけとなれば嬉しいです♪

今回取材に協力していただいたのは雷音さんと2名の美少女ドールでした!

雷音さんのサイト 雷音 正直な生活

雷音さんのTwitter 雷音

2019年現在の主なTPE製ラブドールブランド

おすすめしたいフェイスのラブドールは数多く存在するのですが、どうしても個人的な主観が入ってしまうということでまずは人気が高く品質にも定評のあるラブドールメーカー・ブランドを紹介します。

まずは比較的お手頃な価格帯で購入できるTPEラブドールメーカーから紹介します。シリコンドールが好き!という方は、事項のシリコンドール編まですっ飛ばしちゃってください。

TPEラブドールとは?
価格帯 約100000円~200000円
およその耐久年数 約2~3年(写真モデルなど接触が少ない場合は更に状態を保てます)
重量 シリコンドールより軽く扱いやすい
質感・触り心地 柔らかく弾力があり人肌に近い感触
モデリング・リアルさ 十分なクオリティ。しかしリアルさを追求するならシリコンドール
オイルブリード シリコンドールと比べると多く、色移りしやすい
可動域・扱いやすさ 扱いやすい。柔らかいため伸縮性に長け、少々無理な体制もできる

TPEラブドールの魅力として低価格なのにハイクオリティ・質感のよさなど様々ですが、最大の魅力はフェイスラインナップの多さだと感じています。

自分好みのフェイスを探しやすいのは間違いなく魅力で、TPEラブドールを選択するオーナー様が多いのにもうなずけます。

TPEラブドールはコピー品に注意が必要

TPEラブドールは値段の安い劣化版が多く出回っています。それらは経年劣化が著しく早かったり裂けやすいなど素材面での心配などが多くなる傾向にあります。

安ければ何でもいい!と言う方もおられるのは承知ですが、なぜかコピー品の方が高額で販売されている例もいくつも見ました。

個人的には少々値段が上がっても正規の代理販売ライセンスをサイトに表示している所を選ぶなど、正規ブランドのメーカー品を購入したい派です。

人気TPEラブドールブランド WM DOLL

人気TPEラブドールメーカー WM DOLL

WM DOLLは大手の人気ラブドールメーカー。フェイスのラインナップの豊富さはさすがで、完成度もとても高い根強い人気のあるドールメーカーです。

TPEラブドールの黎明期から続くラブドールメーカーでもあり、後に続くメーカーにも多大なる影響を与えたと言われているラブドールブランド。

日本向けのフェイスラインナップも多く、個人的にも好きなラブドールブランドです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド Dollhouse168

人気TPEラブドールメーカー Doll House 168L

最近は特に日本での需要が大きくなりつつあるラブドールメーカーです。

特徴としては少しデフォルメされた特徴のあるフェイスでしょうか。リアルさは残しつつも可愛らしい顔つきのフェイスが多くラインナップされている印象ですので他のドールメーカーには無い魅力があります。

WMなどと比べると取り扱っている正規の代理店が比較的少ない印象ですが、品質においては心配無用のクオリティと思って間違いありません。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド Doll4ever

人気TPEラブドールブランド Doll4ever

Doll4everは上記で紹介したDollhouse168から独立・派生したラブドールブランドです。

Dollhouse168の特徴である少しデフォルメされたフェイスをベースに、Dollhouse168のドールがもし大人になったら…など、もしもの世界観を作りだすなどDollhouse168とは深い縁があるラブドールブランドがDoll4everです。

Dollhouse168のラブドールが好きな方には間違いなく受け入れられるラブドールブランドですね。

また、Doll4everブランドを展開するドールフォーエバー社はその他にも、よりリアルさを追求した高級路線のTPEブランドPIPER DOLLなども展開しています。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド PIPER DOLL

人気TPEラブドールメーカー PIPER DOLL

Dollhouse168ブランドを展開する企業がTPEラブドールの最高品質を追求するため差別化されたハイクオリティブランドがPIPER DOLL。

はじめて見た時は思わず目を惹かれてしまうドールだと感じ個人的にも注目していきたいラブドールブランドです。ラインナップ自体は控えめですが少数先鋭のラブドールを生産していると言った印象です。

その他のTPEラブドールブランドに比べると少し高級ではありますがその分、品質の高さがとても評価されていて人気が急上昇中のラブドールメーカーでもあります。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド YL DOLL

人気TPEラブドールメーカー YL DOLL

日本よりも海外での認知度が高いラブドールメーカーです。WMDOLLと製造メーカーが同じということで、姉妹ブランドとなっています。

日本ではあまり所有者がいませんが、海外ではかなり人気で所有者も多いラブドールブランドとなっています。

日本のユーザーが少ないということもあり、アジア系フェイスのモデルは少ないですがそれ以外のラインナップはとても豊富です。

中でもエルフ風のモデルや魔女風のモデルなど他には無い特徴的なフェイスや、規格外の巨乳モデルなどが数多く存在しているのがYL DOLLの魅力と言えそうです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気TPEラブドールブランド 六野(6YE) DOLL

人気TPEラブドールメーカー 六野(6Ye) DOLL

独自路線の高品質なモデルを手掛けるラブドールメーカーです。可愛らしいモデルから外国人風の大人っぽい雰囲気のモデルまで幅広いラブドールを生産しているのが特徴です。

もともとは海外を主として展開されていたラブドールブランドなので日本向けのフェイスラインナップはどちらかと言えば少ないです。

しかしボディラインや質感においてはその造形美が海外でも高く評価されており、需要の大きいラブドールブランドとなっています。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

番外編 主に海外で人気のTPEラブドールブランド SM DOLL

人気TPEラブドールメーカー SM DOLL

ここからは番外編ということで海外で人気の高いTPEラブドールブランドを紹介します。

SM DOLLは海外需要の高いラブドールブランドでフェイスラインナップは日本風のフェイスもありますが外国人風のものがほとんどです。サイズ感も最小でも155㎝のモデルからと言うことで、規格自体が大きめに設定されているようです。

外国人風フェイスのドールを選びたい!と言う方は外国人風フェイスの再現度が高いSM DOLL選ぶと間違いないでしょう。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

2019年現在の主なシリコン製ラブドールブランド

シリコンラブドールは現在大きく普及しているTPEラブドールより以前から製造されてきた歴史の長いラブドールです。

TPEラブドールよりも歴史が長いということで制作技術も十分に成熟しており、より質感・品質の高いラブドールが続々と登場しています。

最大の特徴はその精巧さで、上位クラスのものになると肌のシワまで精巧に作られ人間と見分けがつかないという方も存在するほどです。

シリコンラブドールとは?
価格帯 約250000円~700000円
およその耐久年数 約3~5年(写真モデルなど接触が少ない場合は更に状態を保てます)
重量 TPEドールに比べると重量がある
質感・触り心地 弾力が強めでしっかりしている。人肌よりも固め
モデリング・リアルさ とても精巧でボディ・フェイスともに再現度が高い。写真から飛び出してきたと評されるほどカタログ等の写真ともギャップが少ない。
オイルブリード TPEドールと比べると少なく、色移りも少なめ
可動域・扱いやすさ 慣れるまでは大変。TPEと比較して伸縮性は低く、ねじれによって裂けやすい
人気シリコンラブドールブランド SANHUI DOLL

人気TPEラブドールメーカー SANHUI DOLL

SANHUI DOLLはプラチナシリコンを使用した高品質なシリコンラブドールブランド。シリコンラブドールメーカーにしてはフェイスラインナップが多く日本向けのフェイスもいろいろと選べるのが魅力。

シリコンラブドールブランドの中では比較的に低価格帯なのも嬉しい。TPEラブドールとは一味違ったプレミアム感を体感するには十分すぎるクオリティです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気シリコンラブドールブランド GYNOIDO (人造人)

人気TPEラブドールメーカー GYNOIDO (人造人)

2017年ごろからブランドを展開している比較的新しいメーカーです。ブランド名に人造人とあるように精巧さやリアルさを徹底的に追い求めているラブドールブランドです。

ハリウッドの特殊メイクなどの技術を学んだ技術者たちによって作り出されるドールは手のひらのシワやつま先など細部に至るまですさまじく精巧です。

トップクラスのハイクオリティということで少々値は張りますが、そんなものには代えられない造形美を実現しています。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

人気シリコンラブドールブランド Sino-doll

人気TPEラブドールメーカー Sino-doll

Sino-dollは日本でも人気が高くオーナーさんも多いシリコンラブドールブランドです。

2008年頃からブランドを展開し、それなりに歴史も長く信頼感の持てるブランドで品質・再現度ともに十分すぎるクオリティです。

低価格帯のシリコンラブドールブランドのひとつでもあり、現TPEドールオーナーさんが二人目として迎える例も多いようです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

番外編 部分的にシリコンラブドールブランド XY DOLL

人気TPEラブドールメーカー XY DOLL
XY DOLLはフェイスのみがシリコン製という他にはあまり例を見ないタイプのラブドールブランドです。

実際の話、シリコンドールの精巧さは魅力だけど肌触り・感触などはTPEドールの方が好きと言う方も珍しくありません。そんなわがままを実現してくれているのが他にはないXY DOLLの魅力と言えそうです。

シリコンならではのフェイスの精巧さとTPEの肌触り・感触をいいとこどりしたXY DOLLはある種では傑作かもしれません。

価格帯もTPEラブドールと同程度であることから、気になるラインナップがあるのであれば間違いなくおすすめです。

当サイト限定の割引コード【RDLIFE】を購入時に入力すると5000円の割引を受けられます。

当サイトの画像・写真の取り扱いについて

当サイトにおける画像・写真はドールオーナー様の許可を得て掲載しています。

これらの画像・写真を無断で商用利用・二次転載することは認められませんのでご了承ください。

おすすめの記事